›June 30, 2006

タコブネ

カテゴリー: 050海洋生物 / 0 コメント: Post / View
Argonauta hians Lightfoot, 1786 [タコブネ]

 タコブネはタコの仲間、八腕形目カイダコ科に属します。
 貝の中にタコが入っていると思うと分かりやすいかもしれません。しかし、貝殻があるのはメスだけでオスにはありません。オスもメスも生まれた時は貝殻が無く、メスだけが卵を保育する貝殻を形成することができるそうです。

 太平洋や日本海側の暖海域の表層で浮遊生活をおくっています。八丈島には漂着物が多く流れ着くような時期に接岸します。稀に殻だけが海岸に漂着していることもあるようです。

 このタコブネは、タコなのにイカ・タコガイドブックには載っていなくて、日本近海産貝類図鑑に載っています。


   イカ・タコガイドブック  日本近海産貝類図鑑