›April 19, 2006

ゴイサギ

カテゴリー: 030鳥 / 0 コメント: Post / View
Nycticorax nycticorax nycticorax (Linnaeus, 1758) [ゴイサギ]
 他のサギ類(チュウサギ・アマサギ・アオサギ・チュウダイサギなど)と同じく渡りの途中に島に立ち寄ります。そのため春と秋に見られます。
 虹彩が赤いことで他の種類とは見分けやすいですね。他にも後頭部の白く長い飾り羽があるのも特徴。春の渡りの時期には幼鳥の姿も見られます。

 今年(2006年)の春はどういう訳かかなりの個体数が渡ってきました。本来のコースからずれていたせいか、島に着いて衰弱して死んでしまっているゴイサギを多く見かけます。寒かった冬でいつもより南へ移動していたからでしょうか?

 今年の寒さはいろいろな所に影響を落としてますね。