›March 22, 2005

ジンガサウニ

カテゴリー: 050海洋生物 / 0 コメント: Post / View
Colobocentrotus mertensii (Arakaki & Uehara 1989) [ジンガサウニ]

 ジンガサウニの名前は陣笠から付いていますが、陣笠を知らない人が多いのでは? 広辞苑によると「足軽・雑兵が陣中で兜のかわりにかぶった笠。薄い鉄または革などで造り、漆を塗る。・・・・」と書いてあります。ネットで調べると「陣笠を作ろう!」なんてページもありますね。

 話が逸れましたが、このウニの分布は伊豆諸島~小笠原、大隅半島~台湾で、潮間帯にいると図鑑に書いてあります。
 八丈島にもたくさんいますが、波の荒い岩礁に張り付いているので見たことがない人も多いかもしれません。西側の南原や東側のあら池などでは比較的観察しやすいですが、潮の引いた時の方が良いですね。

 島の方言で「ハンザル」とも呼ばれていて、食べると美味しいらしいですが、ウニは時期を間違えると身が全然入っていないので注意!でもそれほど美味しくないですよ。
 
ウニのオススメの本

本川 達雄
東海大学出版会 (2001/10)
売り上げランキング: 173,927
通常2~3日以内に発送

     
奥谷 喬司 今福 道夫 武田 正倫 日高 敏隆
平凡社 (1997/11)
売り上げランキング: 126,879
通常4~6週間以内に発送

益田 一
東海大学出版会 (1999/03)
売り上げランキング: 88,433
通常2~3日以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 物足りないかも
4 初心者には良いが、物足りないかも
4 初心者携帯用図鑑