›March 01, 2005

カラスバト

カテゴリー: 030鳥 / 0 コメント: Post / View
Columba janthina janthina Temminck,1830 [カラスバト]
 八丈島では「クロバト」とも呼ばれているカラスバトは天然記念物に指定されている鳥です。真っ黒い体に胸のグリーンがかっこいいです。島にたくさんいるキジバトよりも一回り大きく、体のわりに頭が小さいです。

 一年を通して見られる留鳥ですが、森の暗がりにいることが多くあまり目にすることがないです。(逃げる姿はよく目にします)牛のような鳴き声が森の中から聞こえればそれはこのカラスバトの鳴き声です。

 植物公園の中でツバキの実やタブノキの実を食べている姿を目にします。稀に電線に留まっているのも見ますね。
 
鳥のオススメの本

日本の野鳥590
posted with amazlet at 05.03.01
真木 広造 大西 敏一
平凡社 (2000/11)
売り上げランキング: 10,560
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 写真図鑑の決定版
5 素晴らしい出来!
5 感動の一冊です!

     
日本の野鳥
posted with amazlet at 05.03.01
叶内 拓哉 安部 直哉
山と渓谷社 (2000/05)
売り上げランキング: 5,977
通常2~3日以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5
4 読む本では無く、フィールド上で種の同定する本として推奨
5 大きめの写真の美しいハンディ図鑑

原寸大写真図鑑 羽
posted with amazlet at 05.03.01
高田 勝 叶内 拓哉
文一総合出版 (2004/02)
売り上げランキング: 63,095
通常3~4日以内に発送